基本は日帰り・ご近所さんへの旅鉄訪問記

確認より発見が目標の日帰り旅鉄薄口日記

街歩き

ドブ板通りと横須賀線の終着点…横須賀紀行2

こんばんは。今年のGWは10連休。20年ぶりくらいに長期旅行を構想しましたが金銭面で頓挫してしまい、どうしようか悩む私です。 横須賀訪問第2回。実は田浦にもう一箇所見に行きたいところがあったんですが、距離的にかなり離れていて時間的に難しかったので…

華やかな青山・表参道の隠れたエアポケット

こんばんは。今回も町ものです。趣味性が濃すぎて素材がたまりまくってるので、さらに濃度を高めて随時記事化していきたいと思います。 今回は流行の最先端でいつ行っても人がいっぱいの、青山・表参道を空き時間で散歩した時に見つけた路地裏の部分を書きた…

世界遺産・富岡製糸場最寄りのローカル民鉄「上信電鉄」

こんばんは。旅行や話題的に面白い記事を優先して記事化してたので、季節がめちゃくちゃになってしまいました。今回は真夏の旅の記録です。 乗り歩きが復活させてからは、なるべく時間の許す限り途中下車をして町歩きをするようにノルマを課すようにしました…

東神奈川・昭和な港湾風景(後編・工業地帯の漁港、子安浜)

こんにちは。連休ですが極寒と天候不安定で素材探しに行けるかどうかって感じです。今回はコールドゲームになった東神奈川訪問の後編。再試合として次の休みに残ってしまったとこを歩こうと出かけました。 前編は「廃鉄」テイストでしたが、今回は「町歩き」…

東神奈川・昭和な港湾風景(前編・波止場のBarと貨物線跡)

喪中ですので寒中見舞い申し上げます。今年もよろしくお願いします。 今年1回目になるのは、年末に書いた「黄金町」の頭に「瑞穂埠頭」の廃線跡を貼りました。「東神奈川」廃線跡を見て回った時のことは、ここで記事化してなかったのでした。 実はここの取…

その後の京急・黄金町。変わりゆく街の姿

こんばんは。なんだかんだであらゆることが思惑どおり進まずの状態で今年が終わりになりそうです。最後の更新になる今回のトピックは、地味にpv数がコンスタントに出てる、3月に訪問した「京急・黄金町」のその後です。 東神奈川を訪れたついでに、寄り道で…

山梨日帰り旅・富士急「寿駅」を訪ねて…その1

こんばんは。ちょっと忙しくて、本館の方の更新で精一杯でした。 津軽旅がよかったのは書きましたが、やっぱ半日や日帰りで近くを急いで回るより、ゆとりを持って訪問できるメリットは大きいです。 そんなことを言いながら、近いうちに行きたいとこを考えて…

下町ノスタルジックと歴史に埋もれゆく路地裏・京成立石

こんばんは。諸事情により月末に3日の空きができたので、半年に渡って計画をしたにもかかわらず中止せざるえなかった夕張支線行きが可能になって喜んだのもつかの間、ニュースのとおり北海道の地震のためにやはり中止を余儀なくされてしまいました。 落ち着…

清里は終わっていなかった

こんばんは、人数調整とかで連休がなくなってシフト制のように休みが散ってしまい、泊まりの旅ができなくて苦悩してます。そんな中、今月の遠足に出かけてきました。これもいずれ書こうと思います。 今回は長編になってしまいました。 「終わってる観光地」…

穴場的魅力が多い、実は宿場町だった「吾野」

こんにちは。台風が近づいてますが動きがノロノロなせいで天候不順がどんどんずれ込んで参ってます。今夜あたりから荒れるらしいですが。明日の出勤が心配です。 少し間が開いてしまいましたが、前回のプチ旅行の続きです。「西吾野」で秘境駅テイストを味わ…

京急大師線、一人電車クラブ(笑)

こんばんは。初めて地元西武の車両基地のイベントへ行きました。ほとんどがKIDS連れの家族でしたが、お祭り的で一人でも充分楽しめました。 実家にいた時も近くでやってるんですが、土日は基本的に休めなかったので。 行こう行こうと思ってたら先に「タモリ…

「新幹線」という函南町の町は鉄路のロマンの起点だった

高島町を書くつもりでしたが、新鮮なネタの方がいいかなと。 「新幹線」という地域があると知って、早速グーグルマップで調べて見ると意外や意外。静岡県函南町というではありませんか。 さらによく詳細を調べて見ると、函南駅から歩いて約15分くらいの集落…

京急・黄金町「観光地横浜のダークサイド」

こんばんは、いつも夜中の更新になってしまってます。 京急の人気はすごいですね。第一ブログも含めpv数最高を叩き出しました。 そんなわけでもう一つの「京急線町歩き」を。 25年くらい前頃に、仕事の関係で横浜・日の出町に「ちょんの間」という格安裏風俗…

西新宿・昭和が歴史に埋もれゆく空間

「街のレコード屋さん」が壊滅状態になってるのは周知のとおりです。そのことを考えた時、ふと「西新宿のレコード店街」がどうなっているか見に行きたいと思いました。 今ではインディーズのCDも大手の流通に乗ってれば、通販で簡単に買える時代。 かつては…

都市計画に取り残された「都市の孤島」

すっかり「昭和」な空間や黒歴史の跡のある街を歩くのが、趣味の一つになってしまいました。 でも「古い街並み、廃鉄」は好きですが、有名どころは行き尽くされているんですよね。 そこで萌えるのが、「都市のエアポケット」。 平成と昭和が背中合わせの、ま…

原風景を見に行ったら黒歴史と出会った

今、趣味活動にしてる廃虚・廃線跡・妙なスポットへの訪問をやってますが、元々は「途中下車の旅・無名観光地巡り・ツーリング」の派生としてやってます。 その中で廃虚への関心の原点が、遊びに行ってた公園の隣にあった廃病院なのです。その建物は一部が使…