基本は日帰り・ご近所さんへの旅鉄訪問記

本家ブログ「どこへいけば苦しみを愛せる」の鉄分ブログ。日帰り旅鉄の薄口訪問記。

2018年の桜めぐり

こんばんは。またまた夜中の更新になってしまいました。
「時期もの」でありながら延ばし延ばしになってしまった、花見集です。


ちょうど見頃の時に新たに開拓というか見つけたとこもあるので、しばし見物を。
でも、毎年行ってた外堀と千鳥ヶ淵は開花時期とずれてしまったので残念です。


まずは横浜へプチ遠征のとき、ちょうど開花の頃でした。
おなじみの「汽車道」を山下公園へ。臨港線の廃線跡をピクニック気分でたどりました。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013740j:plain

おなじみ桜木町駅近く。

たまたま次の週から、山下公園で花のイベントが始まる時でした。
しだれの仲間が見頃になってました。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013746j:plain

この日一番咲いていた木です。たくさんの人が。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013743j:plain

鉄道遺産の鉄橋へ続く道。

まあ、見たかったのは桜よりも廃線跡でしたが。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013759j:plain

横浜港駅跡。まだ行ったことなかったので。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013749j:plain

そしてここが一番の見所でしょう。山下公園裏のレールの残る踏切跡。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013811j:plain

山下公園そばの高架橋は遊歩道になってます。

次の週に哲学堂から妙正寺川の氾濫を助けてる、普段は気持ち程度の水が流れてる江古田川を遡って見ました。
地図を見ると、突然消えてる不思議なところを探しに。見に行ったら意外と遠かったです。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013609j:plain

江古田川と妙正寺川の合流点。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013719j:plain

江古田川の桜。江古田の森の裏あたり。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013732j:plain

江古田川が地図から消えて暗渠になる地点。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013730j:plain

街中の公園ですが、近所の人が花見をしてました。

次は「都電荒川線」を完乗するために、長年残ってた「早稲田〜東池袋間」を乗り鉄ついでに。
ちょうど東京メトロがポイントサービス「メトポ」を始めたので、特典をもらう目的も兼ねて。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013559j:plain

都電荒川線早稲田駅

地図で見たら、早稲田駅近くの神田川にかかる「豊橋」が名所になってたんで、なんでただの橋がと思って行ってみました。
そしたら、思いがけず素晴らしい桜並木が。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013805j:plain

f:id:MIKIMOTO7:20180429013606j:plain

川幅いっぱいの「盛り」は目黒川以上では。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013556j:plain

これから有名になるのではというくらいの見栄えです。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013553j:plain

f:id:MIKIMOTO7:20180429013536j:plain

橋いっぱいの人でした。

訪れたのが夕方だったんで、日を改めて江戸川橋方面に歩いてみました。

雅叙園の崖下に湧き水があったり、神田上水の跡があったりと興味深かったです。
でも、桜の「盛り」は「豊橋」近辺が一番のようで。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013543j:plain

逆光を隠してみたら意外と味が出ました。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013522j:plain

f:id:MIKIMOTO7:20180429013601j:plain

高架の道は早稲田出口専用I.C.。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013549j:plain

神田川の谷。湧き水がありました。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013546j:plain

神田上水取入れ口跡だそうです

f:id:MIKIMOTO7:20180429013533j:plain

江戸川橋の地下放水路入口。

高田馬場新目白通りに出る路地。絵になります。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013529j:plain

 ここは神田川の谷。目白方面へ高くなってる斜面でわかります。

その上が目白台

f:id:MIKIMOTO7:20180429013544j:plain

 

北品川のノスタルジーな街並みを見に行った時もいい感じのところが。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013518j:plain

かつて海岸線にあった灯台のレプリカだそうです。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013514j:plain

品川宿本陣跡への入り口。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013510j:plain

品川宿本陣跡。今は史跡公園に。

次に行ったのは、毎年見に行ってる「中野通り」。
有名な撮影名所の歩道橋には、カメラを持った人が何人もいました。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013506j:plain

 

f:id:MIKIMOTO7:20180429013828j:plain

f:id:MIKIMOTO7:20180429013827j:plain

中野駅側。

でも、実は踏切の反対側も素敵なのですが。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013411j:plain

少しずれると同じ場所でも違った感じです。

今年はそんなところです。
ウォークングを兼ねているので、家から半日くらいで周れるとこがメインになってしまいました。

それでも無名な場所ながら意外といい感じだったりして、見応えがありました。

f:id:MIKIMOTO7:20180429013339j:plain


そんな感じです。